スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党と郵政民営化法案

私が民主党を語る前に、8月8日の衆院解散直後の首相演説をご覧下さい。

小泉内閣総理大臣記者会見[衆議院解散を受けて]】首相官邸

小泉総理の発言の中に、民主党の郵政民営化法案に対しての
姿勢について語っている個所があります。

私は以上の発言を前提として語っています。
民主党の岡田代表は本日午前の幾つかの討論番組に出演しています。
私も生で番組を見ましたが、岡田代表の発言があまりにも曖昧で
見ている私としては混乱しそうになりました。

ともかく、民主党が過半数を取得できなければ代表を辞任するのか
民主党が政権を取らなければ代表を辞任するのかくらいはハッキリしてもらいたかったです。
衆議院の過半数は241議席ですが民主党が241議席を取るのか、
民主党が210議席程度を取り他の党と連立を組むのかでは
だいぶ意味合いが違いますので。
まあもっとも、岡田代表の本音は後者だと思われますが。

少々毒が入っていると思いますが、
岡田代表の発言をまとめたサイト」があったので紹介。


私は郵政民営化法案自体については、勉強不足ですので偉そうに語れる立場にありませんが、
郵政民営化法案を支持しておられる方のブログ「Irregular Expression」で
郵便局・ATMのご案内より「東京都中央区京橋1丁目」付近地図を見ました。
マークがビッシリと300メートル間隔くらいであるんじゃないでしょうか?
これを見て人口が多いからこんなもんじゃないのかと言う意見もあるでしょうが、
大きな街の中心部でコンビニがひしめき合って競争しているのとは違い、郵便局の効率的な配置が必要なのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。