スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島問題と韓国メディア

ドイツ人学者も「独島の国際問題化は不公平」】中央日報

韓国メディアでは、対日本になると相手の主張に全く聞きもせずに自国有利もしくは自国の味方になる意見だけはどんどん掲載しています。

日本の報道では、竹島問題は韓国側の主張が多く報道されていましたが、韓国側の報道で日本の主張を詳しく載せているのはほぼ見た事がありません。

もっとも、竹島は日本領土だとでも発言すれば大統領でも首が飛ぶでしょうが。普通の知識人などが弾圧されているのはどうなんでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>自国有利もしくは自国の味方になる意見だけは
私には、上記ドイツ人学者の見解を日本メディアが扱わなかった(韓国メディアより遅れた?)事が、「自国不利になる意見だけは排除している」ようにも見受けられて、残念でなりません。
(彼の見解が正しくないなら、反論する形で載せるも良しです)
賛成意見も反対意見も、同じ「特異点」の一つとして扱うべきだと思います。

”腐ったキムチの壺”開けたらいけないよ。 臭くて臭くて!!

こんにちは。私はいつも日本サイドの情報しか見ていないので偏った見解を持っているかもしれないと思いますが、でもだからと言って韓国側の情報を見れば「嘘」ばっかりの気がしてそれもまた参考にならない。じゃあ何を基準に??と、戸惑うばかりで自分のポリシー無くなってます(泣)やっぱりこういう場合、第三国側の意見が聞きたいです。両立の立場でモノ言える人いないんでしょうかね?アメリカも偏ってそうだし・・・ロシアや中国なんて答えは分かりきってるし・・・北半島なんて問題外だし。インドあたりの著明な方に伺いたいものです。
プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。