スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の地震ついて

昨日の3月20日午前10時53分頃に発生した福岡北西沖を震源とする地震では、韓国側も最大で震度5の地震に見舞われたました。
日本列島よりも遥かに地震発生件数が少ない朝鮮半島では日本よりも地震に対する対策が十分ではないようです。

気象庁の遅い対応に抗議相次ぐ】中央日報

>もともとホームページには国内で発生した地震関連事項だけを載せるが、
>今回の地震は日本で発生したため、載せる必要はなかった

と上記の記事には書かれており、やはり韓国では地震に対する危機感の無さが浮き彫りとなっております。
地理的に太平洋で地震が発生した場合には、日本は太平洋に面している為に津波を警戒しなくてはなりません。例え地震が発生したのが遠くても、過去に南米で起きた地震による津波が日本へ深刻な被害をもたらした例もあります。
そして地理的に朝鮮半島は日本列島が防波堤となる為に津波被害は日本よりも格段に少ないと思われます。しかし、今回の韓国気象庁の発表では日本海側で発生している為に日本で発生した地震とは言え、津波を考えると十分警戒すべきだったと思われます。
昨年末に発生したスマトラ沖地震による史上最悪とも言われる規模の津波被害をせめてもの教訓として頂きたいものです。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福岡県西方沖 M7.0 震度6弱を発生率40%として予知[地震注意報]

地震注意報 EarthaqukeAlert SeismeAlerte -Mail

コメントの投稿

非公開コメント

「危機感の無さ」といえば、今回被害を直撃した福岡/佐賀の方々も同じではないでしょうか。
所詮は、地震が滅多に起きない地域では気が緩むということです。
私は愛知県に住んでいるので、以前から危惧されている東南海地震に備えて、ある程度緊迫感があります。ただ、最近の各地(しかも空白地帯)での大規模地震/震災が多く発生しているのを見ると、本命の方では今はエネルギーが溜め込まれて発生したときにはとんでもない事になるんではないかと恐ろしさをさえ感じます(今後も起きなければそれだけ思いが強くなるでしょう)。
掲記の中央日報の並記事に「日本発地震で全国が揺れる」とありました。発生位置が沖であるだけで、何処とも継っている海の上のものなのに、「日本発」と表現するのはどうかと思いますね(記者のさじ加減一つで印象が変わってしまう)。
仮に「竹島」で地震が発生した場合、一体誰のものになるんだろうか?
津波を警戒するには、地震発生を出来るだけ早い段階で知る事が重要です。<国/国家>という人間が決めた括りの内外で啀み合っているのでは、情報を共有できないでしょう。
個人的にはこう地震が多いと、なんだか地球が人類に対してイカっているように思えます。
プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。