スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窮地に追い込まれるヨン様?

韓流ブームの火付け役と言われるペ・ヨンジュン氏が日本と韓国の板挟みに合っているようです。

その理由は紛れもなく竹島問題なのですが、映画発表の記者会見で韓国人記者から「竹島についてどう思うか?」との質問を何度もされたようです。
彼は「竹島問題は重要な事だが、映画発表の場なのでコメントは控えさせて頂く。」と返答するに留まっています。

芸能人に政治問題を問うのは筋違いの部分もあると思いますが、韓国記者の思惑として日本でもファンが多いペ・ヨンジュン氏に「竹島は韓国の物」と言わせ、日本のファン並びに日本の主張をやり込めたい気持ちがあったのではないでしょうか。

質問された彼が例え内心では「竹島は韓国の物だ」と思っていてもそれを口にする事は、韓国内よりも多いと言われる日本のファン離れを招きかねませんし、逆に「竹島は日本の物」とでも言った場合はそれこそ韓国には住めなくなる事態に陥るでしょう。
しばらくの間、韓国メディアは彼に対して同様の質問を繰り返すのではないでしょうか。
彼はノーコメントに徹すると思われますが、韓国内で「なぜ彼は竹島は韓国の物だと言わないんだ」との批判が起こるかもしれません。


韓国では未だに言論統制が行われています。
特に政治的に日本と対立する事柄では韓国内で日本寄りと見られる意見は封殺される事が多々あります。例えそれが事実や正論と思われる意見であってもです。

韓国人にただ単に「日本は好きか嫌いか」と言う街頭アンケートした番組を見た事がありますが、意外と日本を好きだと答える人が多かったです。
しかし、それはあくまで好きだと答えた人は文化面へのイメージで答えていると思います、質問内容が「歴史問題・政治問題での日本は正しいか正しくないか」のような質問をすれば日本は正しくないと答える人が圧倒的に多いでしょう。

言論統制の例:【「独島は日本領土」などネットの親日コミュニティーを閉鎖
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。