スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に肯定的・否定的な影響を与える国は?

世界各国で「世界に対して肯定的・否定的な影響を与える国は?」と言う
アンケートをイギリスのBBCとアメリカの大学の共同で取ったようです。

Global Poll: Iran Seen Playing Negative Role】World Public Opinion
※英語注意

世界に否定的な影響を与える国の1位がイラン、2位がアメリカとなっています。
アメリカが常に上位にあるのは理解できますが
イランが2位と言うのはやはり核開発に関連して否定的な見方が
多くの国々の共通認識である言う事でしょう。

一方、肯定的な影響を与えている国では日本が1位になっています。
アンケートを取った33ヶ国中の中国と韓国を除いた31ヶ国では日本に良い印象を持っている人が多いと言う事でしょう。
(上記サイトのViews of Japan's Influenceが各国の日本に対する意識調査の結果です。
青色が肯定的、茶色が否定的。)

個人的には、自衛隊を派遣しているイラクでは日本に否定的な見方が思ったより低く、イランの方が高いと言うのは意外でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。