スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主代表前原氏の発言に対する中国の反論

前原民主代表の「軍事力脅威」発言に反論】毎日新聞(Yahoo!ニュース)

中国側の発言で『「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」と反論した。』とあります。

日中戦争の戦いの後、つまり戦後で言うなら
・1951年-1953年、朝鮮戦争
・1950年、チベット侵攻
・1962年、中印紛争(中印戦争)
・1969年-1978年、ソ連との国境紛争
・1974年、ベトナム共和国との西沙群島を巡る紛争
・1979年、中越戦争
との事実を完全に無視している発言でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

彼の国は中華思想なので、すべて自国内でのことという認識なのでしょうね。「他国」ではない、ということ。恐ろしい・・・
プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。