スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京オリンピックへの不安

チェロノがトップ、距離短く記録無効 北京国際マラソン】朝日新聞

2008年に予定されている北京オリンピックですが、
一部の関係者から中国のオリンピック運営能力に疑問が出ていたようです。
今回の北京国際マラソンではその不安が的中した言えるでしょう。

オリンピックを08年に控えた中国のオリンピック運営力を
アピールする機会であったのですが、逆の結果になったようです。

今回の出来事に加えて、以前に行われた
サッカーアジアカップでの観客暴動の件もあり
中国での北京オリンピックは不安だらけとなっています。


それから、F1でも同様に運営側に問題があったようです。
中国大失態 北京マラソン/F1GP】産経新聞
スポンサーサイト

朝鮮総連傘下団体へ公安の捜査入る

朝鮮総連傘下団体幹部2人を逮捕 薬事法違反容疑】朝日新聞
特定失踪者問題調査会、総連系病院で藤田さん監禁情報】読売新聞

朝鮮総連と言えば、北朝鮮の拉致に関わっていたとか
兵器に転用できる機材を不法に本国へ輸送していとか黒い噂が
絶えない組織でもあります。
そこへ今まで捜査の手が伸びなかったのは、
日朝友好議連を始めとする政治家からの圧力もあったのかもしれません。
しかし今回の件で圧力と言う警察の足枷が外れてきていると感じられます。

東シナ海の状況

東シナ海石油ガス田 日本が試掘に踏み切れば…、“武力衝突”の可能性も】産経新聞

現在、日中間で東シナ海におけるガス田を巡って協議が行われていますが、
協議は平行線を辿っているようです。

そんな中で産経新聞は刺激的な見出しを付けています。

先日には中国側の施設を周回するように中国軍艦が
出没したとの報道もありました。
一方で日本側の試掘調査に対して民間船を使って妨害活動も
行われたとも言われています。

このまま日中協議が平行線を辿っている間にも日本側に繋がっていると言われる海底資源は中国が吸い出し始めており、
日本が中国に対抗して試掘を始めれば中国の妨害活動は
より激しくなり、この記事のようなタイトルも起きかねません。

この状況で日本側が海自の護衛艦を派遣すれば中国軍艦との睨み合いとなり、一触即発の状態に置かれるでしょう。


ともあれ、今後この問題が解決するまでは東シナ海の状況には
注目しなければならないでしょう。
プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。