スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争反対だから無防備宣言?

秋元裕美子さん:漫画で「平和の作り方」考えよう 国際条約や憲法9条紹介 /大阪】毎日新聞

続きを読む

スポンサーサイト

マスメディアの使命とは?

【社説】2006年08月19日(土曜日)付

一言だけ。

一般の人々はマスメディアと言う物に対して何を求めているのだろうか?
朝日新聞が言うように「権力の監視機構」としてだろうか?

私は「違う」と思う。

マスメディアに求められているのは、
「どこで何が起こったか。」
「誰が何を言ったか。」
「起こった出来事はこう言った背景があった」
と言う、「情報の提供」にありべきで
マスメディア自身が望む「権力監視機構」とは似て異なる物である、と考える。

このマスメディアの勘違い。或いは増長から
記事の捏造や恣意的な取材内容が生まれるのであろう。

もう一度だけ。
「マスメディアよ。あなた達は勘違いしている。」

国民投票を阻止する社民党

社民党首、国民投票法案「提出阻止する」】日経新聞

憲法の国民投票法案は国民の判断で護憲あるいは改憲を判断する物です。
ある意味、国民投票こそが民意を表していると言えるでしょう。

護憲の立場である社民党がすべきなのは
国民が判断する機会を阻止するのではなく、護憲への理解を
国民に求めていく事ではないでしょうか?

無防備地域宣言運動

「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動】産経新聞

この無防備地域宣言と言う運動については
無防備地域宣言運動全国ネットワークが主体としてやっているようです。
まんが『無防備マン』が行く!も連載中のようです。

さて、この運動自体の問題点や疑問点は多数あります。
それらに反論しているのが兵庫県西宮市の市議である今村岳司氏です。
無防備地域宣言運動への反論

他の反論として「無防備地域宣言運動の嘘」と言うエントリを
週刊オブイェクトの方が書いています。


個人的にこの運動には全く賛同できません。
この運動に関してはもっと情報を集めてから
またエントリを立てたいと思います。

小泉第三次改造内閣決まる

安倍・官房、猪口・男女共同参画相…小泉改造内閣】産経新聞

 ◆首相 小泉純一郎
 ◆総務・郵政民営化 竹中平蔵
 ◆法務 杉浦正健
 ◆外務 麻生太郎
 ◆財務 谷垣禎一
 ◆文部科学 小坂憲次
 ◆厚生労働 川崎二郎
 ◆農水 中川昭一
 ◆経済産業 二階俊博
 ◆国土交通 北側一雄
 ◆環境・沖縄北方 小池百合子
 ◆官房 安倍晋三
 ◆国家公安委員長・防災 沓掛哲男
 ◆防衛 額賀福志郎
 ◆経済財政・金融 与謝野馨
 ◆規制改革・行政改革 中馬弘毅
 ◆科学技術・食品安全・IT 松田岩夫
 ◆少子化・男女共同参画 猪口邦子

官房長官と外務大臣に新たになった安倍晋三氏と麻生太郎氏に
ついて早くもクレームが中国と韓国から付いているようです。

麻生太郎新外務大臣については強硬派との見方がされており
今後の中国と韓国への対応には注目すべきでしょう。

朝鮮総連傘下団体へ公安の捜査入る

朝鮮総連傘下団体幹部2人を逮捕 薬事法違反容疑】朝日新聞
特定失踪者問題調査会、総連系病院で藤田さん監禁情報】読売新聞

朝鮮総連と言えば、北朝鮮の拉致に関わっていたとか
兵器に転用できる機材を不法に本国へ輸送していとか黒い噂が
絶えない組織でもあります。
そこへ今まで捜査の手が伸びなかったのは、
日朝友好議連を始めとする政治家からの圧力もあったのかもしれません。
しかし今回の件で圧力と言う警察の足枷が外れてきていると感じられます。

東シナ海の状況

東シナ海石油ガス田 日本が試掘に踏み切れば…、“武力衝突”の可能性も】産経新聞

現在、日中間で東シナ海におけるガス田を巡って協議が行われていますが、
協議は平行線を辿っているようです。

そんな中で産経新聞は刺激的な見出しを付けています。

先日には中国側の施設を周回するように中国軍艦が
出没したとの報道もありました。
一方で日本側の試掘調査に対して民間船を使って妨害活動も
行われたとも言われています。

このまま日中協議が平行線を辿っている間にも日本側に繋がっていると言われる海底資源は中国が吸い出し始めており、
日本が中国に対抗して試掘を始めれば中国の妨害活動は
より激しくなり、この記事のようなタイトルも起きかねません。

この状況で日本側が海自の護衛艦を派遣すれば中国軍艦との睨み合いとなり、一触即発の状態に置かれるでしょう。


ともあれ、今後この問題が解決するまでは東シナ海の状況には
注目しなければならないでしょう。

今回の選挙は

自民圧勝296議席 与党327、衆院の3分の2超す】朝日新聞

11日に行われた衆院選挙の結果、自民党が圧勝すると言う状況になりました。

東京の24の選挙区では自公で23勝、民主が1勝と言う結果になっています。
首都圏で強いとされた民主党が首都圏で惨敗を喫したのは
前回の選挙では民主党に投票した無党派層が自民党に投票した結果であると考えられます。


そう言えば先日、とある証券会社に勤務している友人と飲みに行ったのですが、
その際に彼は
「普通は選挙になると外資が逃げる事が多いが、今回の選挙の関しては欧米系はこぞって買いに来てる。欧米の投資家は小泉の勝利だとの判断が大勢を占めている。」
欧米の投資家の予想は見事的中、と言ったところでしょうか。

朝日新聞が捏造を謝罪

朝日記者が虚偽の取材メモ 選挙記事に誤り、懲戒解雇】産経新聞

朝日新聞自身から大手各紙もこの問題を取り上げていますが
産経新聞が過去の朝日新聞の不祥事を取り上げていたので産経のみ紹介。

民主党と郵政民営化法案

私が民主党を語る前に、8月8日の衆院解散直後の首相演説をご覧下さい。

小泉内閣総理大臣記者会見[衆議院解散を受けて]】首相官邸

小泉総理の発言の中に、民主党の郵政民営化法案に対しての
姿勢について語っている個所があります。

私は以上の発言を前提として語っています。
民主党の岡田代表は本日午前の幾つかの討論番組に出演しています。
私も生で番組を見ましたが、岡田代表の発言があまりにも曖昧で
見ている私としては混乱しそうになりました。

ともかく、民主党が過半数を取得できなければ代表を辞任するのか
民主党が政権を取らなければ代表を辞任するのかくらいはハッキリしてもらいたかったです。
衆議院の過半数は241議席ですが民主党が241議席を取るのか、
民主党が210議席程度を取り他の党と連立を組むのかでは
だいぶ意味合いが違いますので。
まあもっとも、岡田代表の本音は後者だと思われますが。

少々毒が入っていると思いますが、
岡田代表の発言をまとめたサイト」があったので紹介。


私は郵政民営化法案自体については、勉強不足ですので偉そうに語れる立場にありませんが、
郵政民営化法案を支持しておられる方のブログ「Irregular Expression」で
郵便局・ATMのご案内より「東京都中央区京橋1丁目」付近地図を見ました。
マークがビッシリと300メートル間隔くらいであるんじゃないでしょうか?
これを見て人口が多いからこんなもんじゃないのかと言う意見もあるでしょうが、
大きな街の中心部でコンビニがひしめき合って競争しているのとは違い、郵便局の効率的な配置が必要なのではないでしょうか。
プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。