スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんざりする話

暑い
スポンサーサイト

マスコミを検証するマスコミが欲しい

かつてとある番組で「月に人は住めるか?」と言う感じなタイトルのコーナーがあった。

私個人としては宇宙開発とか宇宙の話題には興味をそそられる口なので
楽しみにしていたのだが、実際にそのコーナーを見ると

司会者「月面に人間が住めるようになるのか専門家に話を聞いてみました。」
でVTRが再生されたのだが、そこに登場した専門家とやらは
開口一番に「いや、無理でしょう。」との事。

で、その専門家の肩書きがOSETIである。

どう見ても月面に人が住めるようになるかの判断が出来るような専門家とは言い難い。
ハッキリ言って視聴者を馬鹿にしてるのか?とも思った。
こう言う時に出す専門家と言うのは、月を調査している専門家とか建築の専門家とかだろう?
それが何で地球外知的生命探査?意味が分からない。

海底に住居を作れるか?と言う疑問に対して海底に徳川埋蔵金があるかもしれない。と言う理由で
徳川埋蔵金調査している人間を連れてくるに等しい話であり
こんなマスコミを検証してくれるマスコミが欲しい。と思った。

テレビ・新聞などのマスコミが流す情報はとりあえず疑ってかかりましょうね?
と天邪鬼な私の久々のエントリーでした。

戦争反対だから無防備宣言?

マスメディアの使命とは?

【社説】2006年08月19日(土曜日)付

一言だけ。

一般の人々はマスメディアと言う物に対して何を求めているのだろうか?
朝日新聞が言うように「権力の監視機構」としてだろうか?

私は「違う」と思う。

マスメディアに求められているのは、
「どこで何が起こったか。」
「誰が何を言ったか。」
「起こった出来事はこう言った背景があった」
と言う、「情報の提供」にありべきで
マスメディア自身が望む「権力監視機構」とは似て異なる物である、と考える。

このマスメディアの勘違い。或いは増長から
記事の捏造や恣意的な取材内容が生まれるのであろう。

もう一度だけ。
「マスメディアよ。あなた達は勘違いしている。」

日本政府、北朝鮮工作員の入国拒否?

政府が「北からの入国厳格化」初適用 5人の入国を拒否 ≪在日朝鮮人の集会参加目的≫】産経新聞

北朝鮮のミサイル発射の件で、日本政府は制裁を発動しましたが
制裁の一つである入国禁止の初適用となった5人の中に「黄虎男」と言う人物が居たようです。

この人物は、韓国筋の話によると北朝鮮の金正日総書記の通訳として
日朝会談の際に北朝鮮政府側の人間として出席していた人物のようです。

そして以前には、NHK番組改変問題の改変されたと言う番組では
「女性国際戦犯法廷」と言う人民裁判(「民衆法廷」とも言い強制力もなければ弁護士も
居ない裁判。単なる魔女裁判との批判もある。)の中で検事役を務めていた人物でもあり、
その民衆法廷を主催していた「VAWW-NET JAPAN」と関係を、
番組改変問題の件でNHKに番組を改変させたとして
槍玉に挙げられていた安倍氏が、出演したニュース番組の中で語っており、
VAWW-NETのサイトにも黄虎男と名前が出ています。

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/womens_tribunal_2000/prosecutors.html

関連

世界に肯定的・否定的な影響を与える国は?

世界各国で「世界に対して肯定的・否定的な影響を与える国は?」と言う
アンケートをイギリスのBBCとアメリカの大学の共同で取ったようです。

Global Poll: Iran Seen Playing Negative Role】World Public Opinion
※英語注意

世界に否定的な影響を与える国の1位がイラン、2位がアメリカとなっています。
アメリカが常に上位にあるのは理解できますが
イランが2位と言うのはやはり核開発に関連して否定的な見方が
多くの国々の共通認識である言う事でしょう。

一方、肯定的な影響を与えている国では日本が1位になっています。
アンケートを取った33ヶ国中の中国と韓国を除いた31ヶ国では日本に良い印象を持っている人が多いと言う事でしょう。
(上記サイトのViews of Japan's Influenceが各国の日本に対する意識調査の結果です。
青色が肯定的、茶色が否定的。)

個人的には、自衛隊を派遣しているイラクでは日本に否定的な見方が思ったより低く、イランの方が高いと言うのは意外でした。

日本に対して報道規制を要請

日本の「中国脅威論」に懸念表明 局長級協議で中国側】朝日新聞
日本に報道規制を要求 中国「対中批判多すぎ」】産経新聞

指導とは口当たりの良い言葉ですが中身は報道規制以外の何者でもないでしょう。
ご存知の通りに中国ではテレビ、新聞、雑誌、インターネットに至るまで
報道規制が行われております。
テレビでは、厳密な意味での生放送は行われておらず
数十秒程度遅れて放送されているようです。

中国版Yahooでは特定の言葉の検索が出来ないようになっています。
実際に私も「天安門事件」や「民主化」などを入力したところ検索できない事は確認しました。
他にもそういったいわゆるNGワードはあるでしょう。

自国がそうであるからと言って他国に報道規制を求めるのは
内政干渉もよいところではないでしょうか。

国民投票を阻止する社民党

社民党首、国民投票法案「提出阻止する」】日経新聞

憲法の国民投票法案は国民の判断で護憲あるいは改憲を判断する物です。
ある意味、国民投票こそが民意を表していると言えるでしょう。

護憲の立場である社民党がすべきなのは
国民が判断する機会を阻止するのではなく、護憲への理解を
国民に求めていく事ではないでしょうか?

民主代表前原氏の発言に対する中国の反論

前原民主代表の「軍事力脅威」発言に反論】毎日新聞(Yahoo!ニュース)

中国側の発言で『「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」と反論した。』とあります。

日中戦争の戦いの後、つまり戦後で言うなら
・1951年-1953年、朝鮮戦争
・1950年、チベット侵攻
・1962年、中印紛争(中印戦争)
・1969年-1978年、ソ連との国境紛争
・1974年、ベトナム共和国との西沙群島を巡る紛争
・1979年、中越戦争
との事実を完全に無視している発言でしょう。

サッカーワールドカップ「韓国との対戦は避けたい」

海外紙「W杯、韓国はやりにくい相手」】朝鮮日報

欧州地域でのスポーツ紙では韓国は対戦国として避けたい相手であるとの事。
朝鮮日報では「欧州各紙が韓国の善戦を予想している」として
欧州が韓国を純粋なサッカー強国として認めていると自画自賛のようである。

日韓共催で行った2002年のワールドカップでは、様々な物語がありました。

日韓ワールドカップ2002・パブリックビューイング・ドイツVS韓国

勝つ為だったらどんな汚い手も使うのですか?

インターネット上には、当時のワールドカップ(特に共同主催国であった韓国側に対する)批判が多く存在します。
「世界の10大誤審」とされる10件の中に2002年のWC杯での韓国戦が4つも
入っている事も注目されるべきでしょう。

結局、疑惑は疑惑のままであり韓国と言うチームあるいは国に対して
そのまま疑惑の目が突き付けられただけの結果である事に
気付かなければなりません。

次のWCでは、ある意味韓国の試合には注目すべきでしょう。


私は世間話程度でしかサッカーを見たり聞いたりしませんが
よりサッカーが大好きな人々なら尚更注目すべきかと。
プロフィール

LoadRunner

  • Author:LoadRunner
  • とある男が書いた
    独断と偏見と薄っぺらい知識による信用に値しないブログとなっておりますのでご注意を。
    コメント・トラックバック大歓迎です。
    ご意見やご感想に間違ってる事書いてるようならツッコミも大歓迎ですので。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。